トップページ > 学べる中国語

中国語会話Chinese conversation

ALEXの中国語会話コースは、4回ごとのチケット制。
プライベートレッスンが中心。
初心者からビジネス会話まで幅広いレッスンが出来ます。

スタッフ一覧

優待レッスンを行なっております。ぜひこの機会に中国語に挑戦しましょう。 

プライベートレッスン19,400円/4回(1回60分x4回)
自分の思い通りのレッスンを受けたいと思っているあなたに最適。週1回60分のレッスン。
中国から来たネイティブスピーカーの先生から、文化や習慣などをしっかり吸収できるコースです。
上達するならワンレッスン60分がおススメ。

グループレッスン(3人で申し込まれる場合)8,640円/4回 (1回60分x4回)
よく知り合った仲間3人とのレッスンはいいかも?

セミプライベートレッスン(2人で申し込まれる場合)10,800円/4回(1回60分x4回) 
それ以上の人数でご希望でしたらお知らせください。 

 

※入会金 10,800円(上記共通) 

周 先生。中国 上海 出身。

周 先生

ニーハオ 「みなさんこんにちは。日本と中国は、とっても近しい国に感じたり、時々、とっても違うと感じることがあります。それでも、私が日本にいる6年間に、両国は、だんだん近くなってきた感じがします。中国はとっても広いので、私のおすすめスポットと、限定してしまうのは、とっても難しいですが、私は、やはり成都界隈。三国志で、日本にもなじみのある武将たちをまつった武侯祠。そこを中心とした、錦里街などは、中国の歴史そのものを表したような街。私は大好きです。成都からほど近いところにある九寨湖も格別です。10月頃の訪問はおそらく最高のものだと思います。峻険な山と穏やかに清らかな水をたたえた姿は、とっても美しいです。私の好きな食べ物は、火鍋(日本で言うしゃぶしゃぶ)中国のおでん(串串)は一度お試しください。やはり、成都で食べるのが美味しいです。皆さんが覚えて便利な言葉は、便宜点?(bian yi dian)安くしてもらえますか?という意味です。中国では、デパートでも、ディスカウントをします。どこでも一度この言葉を言ってみてください。また、レッスンでお会いしましょう。 。

ページトップへ戻る

趙 崇博 先生。中国 天津 出身。

趙 崇博 先生

みなさんこんにちは。私は、日本に来て7年あまりが経ちました。京都大学で学んだあと、こちらの方にやってきました。
今思うことは、私の小さな力ではあるけれど、中国との友好の架け橋になりたいと思っています。私は中国で言えば、北の方出身ということになります。ですから中国に行かれたら、お奨めする場所は、万里の長城ということになります。でも、南の風景も捨てがたい。たとえば、広州に、「珠海」という街があります。人口密度も高くなく、ゆったりと南の風景が楽しめる街として、皆さんにお奨めしたいと思っております。トロピカルの食べ物もおいしいですよ。食べ物としてのおすすめは、北京ダック。北京ダックと言っても北京のものよりは、私の生まれ育った街、天津のものをお奨めしたいと思っています。お肉に少し甘みがあるのが特徴です。そして、皆さんに覚えて頂きたい言葉は、定番ですが、「ニーハオ」です。その言葉から入るのが、人の心をつかみます。では後ほど。

ページトップへ戻る
Copyright(C) ALEX外国語スクール 2013 All Rights Reserved.